7/30にイベントを終了いたしました。ご視聴ありがとうございました。

豪華なゲストによる特別ライブセミナーです。オンライン(Zoom)での開催!お申込みが必須です。
今回限りのセミナーになりますので、この機会をお見逃しなく!

※本セミナーは終了いたしました
3Dプリンターの活用と3Dスキャナとの合わせ技

「3Dプリンター=試作」という認識は今も昔も変わっておりません。もちろん、3Dプリンターユーザーの殆どが試作用途として活用しています。しかし、ここ数年で「治工具」や「最終製品」として3Dプリンターを活用したいというニーズが高まり、そのようなアプリケーションの割合も増加、それらに合わせた3Dプリンターやその材料も開発されております。そこで、今回は世界シェアNo.1で、長い歴史を持つストラタシス社の3Dプリンターを使ってどのようなモデルを造形できるのか、またそれによってどのようなメリットが得られるのかをご案内いたします。さらには、「3Dスキャナー」を使用することで保守パーツや治工具、最終製品の設計を各段に楽にし、より使いやすい方法実演動画を使ってをお伝えいたします。

いまさら聞けない!製造業DX,AIの進め方 ~自社で乗り越えるべき課題とは~

※本セミナーは終了いたしました
いまさら聞けない!製造業DX,AIの進め方
~自社で乗り越えるべき課題とは~

既にバズワードになりつつあるDX,AIだが、順調に推進できているプロジェクトは少ない。そもそもの最初の局面で何をどうやったらいいのか、手が付けられない企業も散見されます。本セミナーではそういった企業を対象にどうやって製造業DX,AIプロジェクトを推進すべきかを事例を交えながら解説します。

計測データ活用技術の展開  ~ 航空測量におけるソリューションのご紹介~

※本セミナーは終了いたしました
計測データ活用技術の展開
~航空測量におけるソリューションのご紹介~

昨今、3D計測データの積極活用が進んでおり、製造業で利用されていたソリューションが他産業でも活用されはじめております。弊社アルモニコスにおいても、製品検査spGaugeや、リバースエンジニアリングspScan、工場リバースClassNK-PEERLESSで蓄積した点群処理技術を、航空測量のソリューションとして再構築して利用するシーンが増えています。製品検査から製品リバースへ、製品リバースから工場リバースへ、工場リバースから地形復元へ、という技術資産再利用の流れの中で、最新技術、将来課題でもある地形データの活用研究の成果をご紹介いたします。